こんにちは。
聖地たまぐすくのストーリーテラー、くーです。


僕は沖縄本島の南部、玉城(たまぐすく)に住んでいます。

音楽をつくったり、歌ったり、絵本を描いたり、お話会をやったり。

そんなことをしていきたいと思っています。

住んでいるのは沖縄ですが、関東をはじめ全国に出かけていきたいです。


受け取ること


2013年に沖縄に移住してから2枚のCDをリリースしました。

「オキナワ わたしの島」と「たまぐすく Song Book」です。

「たまぐすく Song Book」は僕の家の近くの奥武島の歌をつくりたいなぁと思ったら

2日つづけて歌が生まれて、それからどんどんたまぐすくの歌が生まれるようになったのです。


正確に言うと「生まれる」というより「受け取った」という感覚です。



それらの曲はどんどん増えていき、とうとう20曲になりました。

そして気がつくとそれはすべて半径1.5kmの歌だったのです。

その中心は?と地図を見るとそれは玉城城(たまぐすくぐすく)でした。


記憶


2017年の9月にCD「たまぐすく Song Book」をリリースしてから半年ほど経った2018年の春分の日。


僕はついに玉城城に登りました。

実は以前はエネルギーが合わずに入れなかったのですが、1、2年前からエネルギーが変わったのを感じ、そろそろ登ってみようと思っていたのです。


一番上まで登り南側を見下ろす場所に立った時、僕は驚きました。

僕が大好きで毎日ぐるぐるまわっていたところが全部見えていたのです。

そして


あ、自分は昔ここにいた。


と感じました。


それからは毎日のように玉城城に行くようになりました。

理由はただひとつ。

その場所がとても心地よく自分にフィットしたからです。

そんな日々を過ごすうちに僕はどんどんメッセージを受け取るようになりました。


お話会


沖縄では移住前からメッセージを受け取ったり、不思議な体験をたくさんしました。

それは楽しく、面白い体験でもありましたし、自分の人生が変わるきっかけにもなりました。

ただメッセージを受け取っただけでは人生は変わらないと思います。

今までの自分にしがみついていては同じような日々を繰り返すだけです。


自分は本当は今何をしたいのか。

これからどんなふうに生きていきたいのか。

そして一歩踏み出す勇気。

自分への信頼。

古くなったもの、要らなくなったものをパッと潔く手放せること。

そういったことなくしては人生が自分の望む方向に変わることはないと思います。


沖縄で体験したミラクルな出来事に加えて、そんな生き方、選択の仕方もお話会では伝えていきたいと思っています。

沖縄の歌、僕が受け取った歌とともに。


また「神言リーディング」として、LINEの音声通話などで個人セッションもしています。

現状を抜け出し、自分らしい人生へ一歩踏み出すきっかけとしてご活用いただけたら嬉しいです。




この世界は笑いと感動とミラクルで溢れている!




そんなことをお伝えしていきたいです。